現場ブログ|カナルペイント | 岡崎市、西尾市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならカナルペイントにお任せ

MENU
屋根リフォーム・雨漏り・防水工事 カナルペイント

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-558-355受付 10:00~17:00

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 密着工法と絶縁工法の違いをご紹介♪

密着工法と絶縁工法の違いをご紹介♪

スタッフブログ豆知識

2022.01.18 (Tue) 更新

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

先週の土日はカナルリフォームと共同でイベントがありました✨

たくさんの方にご来場いただき、とても嬉しく思います😄

今後もまたイベントを開催いたしますので、ぜひご来場ください♪

 

さて、今回は密着工法と絶縁工法の違いについてご紹介します♪

 


 

ウレタン防水の施工方法は様々ありますが、

その中でもポピュラーな密着工法絶縁工法の2つをご紹介します💁‍♀️

 

密着工法

密着工法とはウレタン樹脂を直接下地に塗る工法のことで

軽度の劣化が生じている場合に使用されることが多いです💁‍♀️

他の工法と比べて大掛かりな施工道具を必要としないので、

工期が短縮でき、コストも抑えることができます😉

また、下地と防水層の間に空気を含みにくい構造になっているので

人の出入りが多いベランダや屋上におすすめの工法です💪

 

 

絶縁工法

絶縁工法は密着工法とは逆で下地と密着させない工法のことで

経年劣化や雨漏りが生じている場合に使用されることが多いです💁‍♀️

通気性のある絶縁シートを貼ることで

絶縁シート内に溜まっている水蒸気を脱気筒から排出し

防水層の膨れを防いでくれます。

コンクリートのように水分を含みやすい場所に適した工法です💪

 


カナルペイントは適切な工事に適切な金額をご提示し、

安心して塗装できるよう外壁診断・見積~塗装色決め~工事~アフターフォローまで

全て丁寧親切に対応しております。

お気軽にショールームまでご相談ください。

 

施工事例はこちら

ショールーム来店予約はこちら

カナルペイントの高品質塗装で納得価格メニューはこちら

お電話はこちらから↓

0120-558-355

ご来店予約

診断無料

0120-558-355 受付 10:00~17:00 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

お客様の声

職人・職人紹介