現場ブログ|カナルペイント | 岡崎市、西尾市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならカナルペイントにお任せ

MENU
屋根リフォーム・雨漏り・防水工事 カナルペイント

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-558-355受付 10:00~17:00

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / ガルバリウム屋根のメリット・デメリットとは?

ガルバリウム屋根のメリット・デメリットとは?

スタッフブログ豆知識

2022.02.01 (Tue) 更新

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

もうすぐ節分ですね!今年の恵方は北北西だそうですよ~🤗

小学生のとき以来、豆まきをすることがなくなってしまいましたが

恵方巻は毎年必ず食べるようにしています😋

恵方巻はどれもおいしいですが、私はネギトロが一番食べやすくて好きです✨

 

さて、今回はガルバリウム屋根のメリット・デメリットについてご紹介します♪


 

ガルバリウム鋼板とは?

表面にアルミニウム・亜鉛・シリコンのメッキが施された錆びに強い金属板のことです。

メッキに使用されている【亜鉛】は、錆びによる穴あき拡大を抑制する効果がありますが

亜鉛のみをメッキとして使用してしまうと時間と共に亜鉛が溶けて

効果がなくなってしまうため亜鉛が溶けてしまった穴を埋める効果のある【アルミ】を

組み合わせて長期間錆が起こりにくいガルバリウム鋼板が開発されました👩‍🏫

 

 

ガルバリウム屋根のメリット・デメリットとは?

 

メリット

①錆に強い

通常の金属屋根材と比べ、非常に防錆性に優れています💪

ですが、全く錆が起こらないというわけではないので

沿岸部に住んでいる場合は特に注意が必要です💁‍♀️

 

②耐震性

ガルバリウム鋼板はスレートの5分の1、瓦の20分の1と非常に軽量な素材です!

屋根が重いと地震の際に建物が激しく揺れやすくなり建物にかかる負担も大きくなるので

使用している屋根材が軽量なほど耐震性も向上します💪

 

③断熱性

通常のガルバリウム鋼板の場合は、

熱が伝わりやすいので夏場は蒸し暑く、冬場は寒くなりやすい欠点がありましたが

断熱材一体型のものを使用しますと

夏場でも冬場でも室内で快適に過ごしやすくなります✨

 

④遮音性

以前まではガルバリウム鋼板は薄くて軽量なため、

振動が伝わりやすく雨音が大きく聞こえる欠点がありましたが

こちらも断熱材一体型のものを使用することで家の中に伝わる雨音を小さくできます💪

 

 

デメリット

①錆びることがある

先程メリットの方で錆に強いとご紹介しましたが、

海沿いに住んでいる場合は潮風によって錆が起きやすくなります😂

 

②キズが付きやすい

表面のメッキが薄いため、ちょっとした衝撃でもキズが付きやすく

そこから錆が発生してしまう可能性があります💦

 

③凹みやすい

素材が薄い分、外部からの衝撃に弱いので飛来物が当たった際に凹みやすい特徴があります😢

凹みが不安な場合は、厚さ0.35mm以上のものを選ぶか

衝撃を和らげるために断熱材一体型のものを選ぶことをおすすめします!

 


 

カナルペイントは屋根リフォーム・雨漏り・防水工事の専門店です。

岡崎市・西尾市地域密着でこだわりを持ち丁寧な仕事を重ねて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。

地域密着だからこそ実現できる高品質・適正価格の塗装をお客様のお家を彩ります。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

カナルペイントを選んでいただいたお客様の塗装実績はこちら

見て、触って、体感できる!ショールーム予約はこちら

無料診断、見積依頼はこちら

ご来店予約

診断無料

0120-558-355 受付 10:00~17:00 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

お客様の声

職人・職人紹介